07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

今週も勝ち星には期待薄 

今週はシルクのスナッチアイズと、ロードのロードスヴァローグが出走確定しました。
ともに未勝利戦ですが、スナッチアイズは後がないところまで着ました。
同クラブのキラーコンテンツが出走するので、勝つのは無理と言ってもいいでしょう。

掲示板に載って連闘か中1週でいくしかなさそうです。
騎手の荻野極も不安材料、とにかく掲示板を外したのはこの騎手が乗ったときだけですから。
ガーランドワルツで勝ったときは出資者から絶賛されましたが、前走スナッチアイズを掲示板から外した時は総スカンでした。
期待しないのが一番でしょう。

ロードスヴァローグも新馬2着からすぐに勝ち上がれると思ったが、ちょっと考えが甘かったようです。
前走は休み明けとはいえ惨敗でしたからね。
今回も全く強気にはなれません。
スーパー未勝利に出走できる権利はあるので、何とかならないかなとおもってはいるのですが厳しいか。
未勝利は勝てると思ったのですが、どうも雲行きが怪しくなってきました。

それにしても今年は出走する前の週まで何とも無くて、出走する週にアクシデント発生とかやたら多いような気がしました。
また休養十分で出走したら惨敗というパターンは、そろそろ勘弁願いたいとこなんですけどね。

今週の競馬が終わるとまた引退馬が出ましたになりそうだな。


スポンサーサイト

[edit]

しばらくは様子見 

15日のシルクの1.5次募集←(会員さんではそういうらしい)では、案の定午前中しーは繋がらずのオンパレード。
午後からは繋がって希望馬の取れた人が多かったようですが、来年もまたこんな感じなんですかね。
繋がらないのは当たり前と思っていた人が大多数だったようで、あまりブーイングは起きなかったように思います。

相変わらずシルクはよく売れますね。
ただ来年のクラシックあたりに出走馬が出せないと、かなりの批判が出るのは覚悟しとかないとダメでしょう。
 
二次、三次と募集があるでしょうから、その中からあと1頭ぐらい出資するかもしれませんが未定です。

今週の出走予定馬はロードスヴァローグですがね抽選ですから微妙なところです。
未勝利馬も登録ラッシュですから、出走するだけでも大変です。
特に芝の1200はスーパー未勝利には、レースが組まれてないので必死でしょう。

ダートも予想以上に登録が多いのでこちらも大変です。
もう距離は関係なく出られるところは出すということでいかないと、頭数の少ないところなど無いので出走できないでしょう。

スナッチアイズも出走できるか微妙ですね。
今週は出走しそうに無いので、来週出走できなければ引退でしょうかね。
最後まで引っ張って出られないではお話にならないので、そういうみっともないのはしてもらいたくないですね。

さて今週は出走できるでしょうかねぇ。

[edit]

予想通りの2桁着順 

ゴールドエフォートは予想通り11着と2桁着順に終わりました。
追い込み競馬しか出来ないこの馬には、ペースが向かないとまったく競馬になりません。
これで今年は3走してすべて2桁着順です。

クラブで牝馬の引退は6歳春ですが、この調子だと来年の2歳馬がデビューするまでに引退の引導を渡されてしまいそうです。
ペースが向かなかったので2桁着順では、この先お話にならないでしょうる
悪くても6着か7着あたりに入ってこないとどうしようもありません。

昨年の夏に未勝利を勝ち上がってそのあと5着を2回続けたので、掲示板には載る力はあるはずなんですけどね。
このまま何走か2桁着順が続くようならクラブも考えるでしょう。

今年引退したアンジェリックも1000万の馬でしたが、極端な言い方をしちゃうとあっちは当たりこっちは外れでしょうかね。
まあ2勝目は期待していないので、500万条件で掲示板を確保できる馬になってもらえばいいかな。

来春までは少し我慢して見てるかな。

[edit]

また2桁着順かな 

日曜新潟500万条件芝1800にゴールドエフォートが出走します。
仕上がりは余裕を持たせているとのコメントなので、期待するだけムダでしょう。

日曜のレースで今年3戦目というゆったりしたローテーションで望んでいます。
今年に入って冬の中京、春の新潟とローカルで走っていますが、成績は2桁の惨敗続きです。
今回も厳しいでしょう。

昨年の新潟の後がないという未勝利戦で何とか勝利。
デムーロの腕によるところが大きく、デムーロじゃなかったら勝てなかったでしょう。

未勝利の時はかなりの確率で掲示板に挙がっていましたが、500万に上がっての成績はさっぱり状態。
1桁着順が1回あるだけで、あとはすべて2桁着順ばかりです。
後ろから行って追い込むだけのワンパターン競馬しかできない馬なので、よほど展開が嵌らないとかつのは相当厳しいでしょう。
もう1勝は多分できないでしょうね。

未勝利では好走しても、500万に上がってさっぱりなんて馬は結構いますからね。
この馬もそのクチでしょう。
今年は5走から多くて6走でしょうか。
500万条件でローカルしか走らず、1年に多くて6走、かつ2桁着順ばかりでは引退してもらった方がいいかもね。

次走に少し期待といったところでしょうね。

[edit]

減らす予定が増えてしまった 

募集方法がいろいろと言われているシルクですが、少しづつ減らしていく予定が増えてしまいました。
来年からは2頭~3頭にしようと思っています。

その分ほかのクラブにシフトしていくようになるでしょう。
当然どこかのクラブに入るようになるでしょうが、金額でいけばわたしみたいな貧乏人はノルマンディの価格帯が一番かな。

今年のシルクの出資馬は下記のように決定しました。
マハーバーラタの16 父ハービンジャー 斉藤崇厩舎
厩舎は初めてなのでよくわかりません。
ハービンジャー産駒の中ではアーデルハイトの16が圧倒的な人気で、マハーバーラタの16とサトノジュピターの16は全く人気無し。
金額は3頭とも1口36,000円だが、実績からだとアーデルハイトの16にいくのは当然でしょうね。

グリューネワルトの16 父ルーラーシップ 奥村豊厩舎
この馬も人気無し、ただそのうち満口になりそうな感じはします。
ひとつくらいは勝てると思っていますが、どうでしょうか。

ウィストラムの16 父ダノンシャンティ 和田正一郎厩舎
兄弟はそれなりに走っているので、ある程度は期待してもいいかな。
5月生まれで380kgぐらいしか無いので、デビュー時420kg~430kgあたりになっていて欲しい。

リングレットの16 父トーセンホマレボシ 大和田厩舎
父のトーセンホマレボシはカンパニーのように、そのうちどこかに追いやられると思います。
母は高齢で産駒はみんなイマイチの成績。
4月生まれで体も小さいので、全く売れないでしょう。
最後まで満口にならないと思います。
アンジェリックを育ててもらった大和田厩舎なので、とりあえず出資しました。
期待は全くしてません。

レースパイロットの16 父タートルボウル 高柳厩舎
結果の出ないタートルボウル産駒、牡馬にしては体重の380kg台で小柄。
5月生まれなのでデビューするときは530kgあたりかな。
母の成績はそんなに悪くは無いが、産駒の成績は良いとは言えない。
ディアジーナの産駒と同等あたりでしょうかね。

とにかく400kg以下が5頭もいるんだから、いかに体を増やすかが問題。
来年の桜の咲く頃でも、わたしの出資した馬は何頭か残っているのは確実でしょう。

今年の1歳馬の出資は、他のクラブに期待することとしよう。


[edit]

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

1口DB

馬主・1口馬主

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ