06 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 08

ゴールドエフォートは4着 

土曜のレースで掲示板を外したらほぼ引退濃厚だったゴールドエフォートですが、何とか掲示板を確保し次走に望みを繋ぎました。
勝てないと思っていましたが、ここまで来ると逆に何とかして勝たせたいなと思ってきました。

開幕週で後方から直線での追い込み競馬だったので、やはり厳しく3着馬とハナ差が精一杯でした。
新潟で最後の一走で勝ちあがれるかそれとも勝てなくて引退か。
掲示板に載ればスーパー未勝利の出走権がありますが、適鞍がいつあるかがわからないのでローテーションは厳しそう。
叩かれて良くなるタイプでは無いので、3戦目まで行くと期待はほぼ出来ないかと。

騎手はみんな戸崎を希望するんだろうな。
減量騎手乗せて3キロ減あたりで出たほうがいいと思うんだけどなぁ。
ただ最後の1戦になるだろうから冒険はしないでしょう。

勝浦が乗ったあたりで減量騎手使ってたら面白かったかもね。
フリティラリアのように最後で勝ったりすることも有るので、今回だけは期待して見ようと思う。

来週はエルブランシュ。
何とか勝ちあがってもらいたいと思っていますがどうでしょうかね。

スポンサーサイト

[edit]

1着以外は要らないよ 

スーパー未勝利戦は出走が限定されるため、実際はこの新潟、小倉、札幌開催が未勝利馬にとっての正念場。
今までの様に使ったら放牧なんてことにはいかないでしょう。

芝で掲示板を外したら次はダート戦に行くしかないでしょう。
負けたら終戦となる馬が出てくることになりそうです。

一口やってるとこの時期までに未勝利馬が卒業してくれているのがベストですが、なかなか上手くはいかず毎年いるのは困ったものです。
昨年の未勝利馬は全滅でしたからね。
今年も残っている未勝利馬も勝てるかどうかのギリギリの馬が1頭、多分足りないだろうと思う馬が2頭ですから全馬未勝利と言う事も考えられます。
そうならないためにも勝ってもらいたいのですね。

ゴールドエフォートが未勝利脱出一番手で土曜日に新潟で出走。
ここで駄目なら未勝利引退濃厚でしょう。
悪くても掲示板を拾っていかないとその時点で終了かも。

器用な競馬が出来ないのでやっぱり勝つ可能性は低いでしょう。
期待しないで結果を待つのが1番でしょうかね。



[edit]

ハンデ戦だけど大丈夫なのか 

アンジェリックの騎手を田辺騎手に依頼したようです。
新潟日報賞はハンデ戦、53キロになった場合田辺騎手は乗れるのかな。
節分賞は53キロで乗れなかったですからね。
大和田師はハンデ54キロと踏んでいるのか。

去年は直前に田辺騎手が騎乗停止を喰らったので、アンジェリックに乗ることが出来ませんでした。
今年は騎乗停止を喰らわないように注意してね。
このレースでオープン入りを何とか決めてもらいたいものです。

ゴールドエフォートの未勝利戦の想定メンバーは、なかなか強そうな馬が揃いました。
勝つのは相当厳しそうです。
逆にこのメンバーで勝てるようであれば、500万でも通用すると思うけどね。

ほぼ1年間勝てないんだから諦めムードが先に来ちゃうな。
昨年田島厩舎にラダームブランシェという馬が激走して未勝利を勝ちましたが、柳の下にドジョウは多分いないだろう。
居たら言う事無しですが、世の中そんなに甘くない。



[edit]

未勝利馬の先陣はゴールドエフォート 

未勝利馬にとっては最後の戦いが近づいてきました。
勝てない馬は引退まで多くて2回、2桁着の馬はそのレースで引退と言う事になりそうです。

5走までの馬や掲示板確保の馬はスーパー未勝利に出走可能ですが、ほぼフルゲート確実でしょうから必ず出走できるとは限らないので厳しいとこです。

今週はゴールドエフォートが新潟芝1800メートルを丸山騎手で出走予定。
昨年の9月に新潟でデビューしたときは、どこかで引っ掛かって勝てるかもしれないと思っていましたが、引っ掛からないままついにここまできてしまいました。

スーパー未勝利の権利は無いので一走づつ勝負になります。
まあ、ここで勝てなかったら多分勝てないでしょう。
勝てなくても仕方ないかな。
駄目なときはいつまでも引っ張らずに、スパッと引退させてもらいたい。
勝てる馬ならもうとっくに勝ってるはずだからね。

新潟で丸山だから意外と勝てる確率はあるかもしれませんが、それでも6割ぐらいかもしれないな。
あとは相手関係でしょう、掲示板に載った馬が多く出てくるようだと苦しいかな。


[edit]

ガンバレ未勝利馬 

シルクの未勝利馬は現時点で19頭。
新潟、小倉、札幌で勝ち上がりを期待している人も多いでしょう。

未勝利馬の面子を見ると、次で勝てると太鼓判を押せる馬はゼロ。
もしかすると勝てるかもしれないと言うギリギリのラインにいる馬は、アフィニータ、ローズウィスパー、ゴールドエフート、シロインジャー、アーリードライヴあたりでしょうか。
ただは期待より不安のほうが圧倒的に多い馬ばかりですけどね。

アフィニータはゲート、ローズウィスパーは今まで勝てるレースがあったのに勝てなかった事、ゴールドエフォートは掲示板には結構載るものの1回も勝ち馬との接戦が無い事、シロインジャーはやっとまともな競馬が出来た時期が遅すぎる事、アーリードライヴは二番が効かないと思われる事と強調点が全く無いことですね。

来週からの成績いかんでは、未勝利引退の馬も毎週出て来そうです。
昨年に比べればクラブの成績も良いし、未勝利馬もそれなりに少なくなっているので良い方向にはなっています。

何とかあと4頭勝ち上がれば、合格点でも良いと思ってます。
今の時期今回2着だから次は1着だなんてことはまず無いでしょうから。

最後まで諦めたくないのは事実ですが、惨敗した馬をギリギリまで引っ張られてもはっきり言えば迷惑です。
駄目な馬は早めに判断して引退勧告してもらった方がいいと思いますね。

[edit]

ロード申し込み完了 

本日ロードの1歳馬の申し込みを完了。
2歳馬はもう1頭行く予定ですが、シルクかロードかはギリギリまで考えて締め切りの3日前ぐらいに最終決断する予定。

シルクの出資馬は相変わらず未勝利馬で苦労の連続です。
今年もクラブ馬は十数頭の未勝利馬が出るでしょう。
贔屓目に見て勝ち上がれそうな未勝利馬は、ローズウィスパーとアフィニータあたりかな。
ただローズウィスパーは勝てたレースを2つも落としてるし、アフィニータはゲート難があるので絶対とは言い切れませんが。

福島、中京、函館が各々最終週になりますが、未勝利馬は今週の勝ち上がりは厳しそうですね。
開催替わりの次週新潟、小倉、札幌で何とかしたいと思っている調教師も相当いるでしょう。
6週しかないので出走は1回がいいところですね。
掲示板に挙がればもう1回走れますが、暑くなるので体調維持できるかどうかが鍵。

我が陣営の未勝利馬は3頭ですが、ロードのエルブランシュが勝ちあがれればいいかな。
ゴールドエフォートとワンダーシャウトは諦めた。
今年はNG調教師は無しの年になるかと思ったら、田島師はNG入りになりそうです。





[edit]

我が陣営の2歳馬動向 

今年の3歳馬がパッとしない現在、期待するのは2歳馬です。
と言ってもすでに2頭出走して勝ち星無しの状態です。
どうも芳しくありません。

スプリングゲイルは3着のあと新潟戦に出走のようです。
千直みたいな感じですが、1200走らせといたほうがいいと思うんだけどなぁ。
やたらと1000に拘るのは何故だろう。

ロードエフェクトの新馬戦は全く見所が無く惨敗。
中京は適鞍が無くパス、小倉の1800あたりに出走でしょう。
今年中に勝ち上がれればラッキーかな、悪くても3歳の春先には勝ち上がってもらいたいものですがどうでしょうね。

スナッチアイズは函館に入りしたそうです。
出走するのは札幌後半か、それとも秋の中央開催になってですかね。
姉のスナッチマインドの半分も走れれば満足ですが、そんなには走らないかもしれませんね。

インビジブルレイズはまだまだ。
秋口とのことですが、11月後半あたりでしょうか。
1800か2000あたりに出走になりそうですね。
ハーツクライの産駒だからひとつ勝つまで大変かな。

マーフィーは新潟2週目を予定。
新馬が3鞍あるので、相手を見て楽な相手にぶつける作戦か。
とにかく1勝すればあとはそれなりに何とかなるので、そういう作戦でも良いかと思います。

バプティシアは夏に移動させるのか、それとも夏を越して移動させるのかはまだ決まっていないようです。
牝馬限定の手薄なとこ狙ってひとつ勝ってくれれば、とりあえず満足というところです。
2つ勝てば言う事無しですが、そこまで欲張っちゃダメでしょう。

ロードスヴァローグは脚元に不安があるので、まだデビューは当分先のようです。
今年中は多分無理でしょうから、来年の春にデビューできればヨシとしましょう。

今年の2歳馬には何頭か勝ちあがってもらいたいなぁ。

出資したほとんどが未勝利引退では、さすがに泣きを入れたくなりますからね。

[edit]

勝つのは遠くなりにけり 

冗談抜きに全く勝てなくなりました。
土日とエルブランシュ、フェイマスエンドが出走しましたが勝てませんでした。

エルブランシュはどうも気分屋みたいところがあるようで、それがレース中で随所で出るようです。
今回もスタートしても行こうとせず、途中から行き脚がつくものの3コーナーあたりでまたレースを止める感じだったそうです。
そして直線はまたやる気をみせてクビ、ハナ差の3着で入線。
乗った柴田大知もそれが無ければ勝てる様なコメントがあったので、次はそういう面を出させないで乗ってくれれば勝利することは可能なはず。

中2週で新潟1200でしょうね多分。
もう後がないので次はきっちりと決めて欲しいところです。

フェイマスエンドは調教が良かったのでかなり期待しましたが、結果は予想もしなかったシンガリ負け。
ブービーの馬から1秒以上も放されるとは参りました。
いくら下が緩い馬場が良くないからと言っても、いくら何でも負けすぎでしょう。

詳しくは明日のクラブのコメントでわかるでしょうからそれからですね。
この後放牧でしょうから、秋はオープン特別で仕切り直しですね。
それにもう三浦も乗ることは無いだろうしね。

とにかく秋からの巻き返しに期待するしかないか。
オープンで勝てず1600万でも勝てず、未勝利でも勝てないのでお先真っ暗状態。
どこからか光が見えて来ないものですかねぇ。

[edit]

重賞制覇なるか 

函館記念に出走するフェイマスエンドは、ハンデ54キロで三浦皇成騎手で出走します。
人気は最終的には7番人気か8番人気あたりに落ち着くのかな。

調教はかなり良かったようで、思っている以上に期待できるかもしれません。
勝つも負けるも皇成次第と言ったところでしょうか。

巴賞組の再戦と言った感じがしますが、着順は是非とも前走より上の着順で入ることを願っております。
クラブとしても秋の募集前に重賞勝ち馬を出して、一気に景気づけをしたいとこではないでしょうか。
フェイマスエンド自身も賞金の上積みは是非したいとこでしょう。
今の賞金では、秋の重賞レースで賞金が足りなくて除外ということもありそうです。

重賞初制覇を夢見て日曜を楽しみにしたいと思います。



[edit]

ロードの出資もそろそろ考えないといけないな 

今月の25日までとなっているロードの先行募集ですが、ぼちぼちどの馬に出資するか考えないと申し込みを忘れてしまいそうです。
今週中には申し込みすることにしよう。

今年のロードは3頭ぐらい先行申し込みする予定です。
今年はセールの馬がラインナップされていないので、安いと言われる馬は多くは無いですね。

ロードカナロア産駒ですが、牡1頭牝1頭出資してもいいかもしれません。
ロードクエストの下は、プリサイスエンドに変わりましたがどうでしょうかね。
ロードクエストは決断しきれずに出資できませんでしたが、今回はズバリ出資しません。
どう考えてもロードクエスト並には走れないと思います。

出資比率もそろそろシルクとロードを同じくらいにしようと思っています。
最終判断は秋口のシルクの募集馬が発表されてからかな。




[edit]

今週の出走は未勝利とオープン 

今週は土曜日に福島芝1200にエルブランシュが柴田大知で出走予定。
何としても勝ちたいところである。
馬場さえ悪くならなければ何とかなりそう。
先行して直線抜け出しでそのまま押し切りが理想ですが、あとは相手次第と言ったところでしょう。

日曜は函館記念にフェイマスエンドが出走。
騎手は月曜日の段階では未定。
三浦皇成で続投か、それとも乗り替わるのか水曜日にはわかるでしょう。
騎手に対しては判断が難しいとこです。

今週の中京は重賞が無いのに、リーディング上位の騎手はほとんど中京で競馬するようです。
鮫島師も騎手に関しては思案のしどころでしょう。
浜中騎手なら言う事無しですが、無いだろうなぁ。

ハンデは54キロと恵まれました。
休養明け2戦目なので欲を言えば優勝、何とか2着までには入ってもらいたいのが願いですね。

今週1勝も出来なかったらしばらく勝てないような気がします。
それにしても勝てん!

[edit]

未勝利馬には後がない季節になってきた 

我が陣営の3歳未勝利馬は3頭。
ロードはエルブランシュ、シルクはゴールドエフォートとワンダーシャウト。

エルブランシュは16日の福島芝1200を柴田大知で予定。
そろそろ勝っておきたいところですが、強力な相手が出て来なければなんとかなるかもしれない。
最悪でもスーパー未勝利前の新潟開催中に勝ち星を挙げたいですね。

ゴールドエフォートも30日の1800の未勝利戦、騎手はまだ未定。
調子はそれなりにいいようですが、いつもの競馬だと勝つのは無理。
次走で勝てないとほぼ絶望と思った方が良さそうです。
もともと未勝利は勝てるという器では無いので、勝てなくてもごく自然なことです。
勝てたら騎手が上手いと言うことでしょう。
決して未勝利を楽に勝ち上がれるレベルの馬でないと言う事ですね。

ワンダーシャウトはまだ緩いし良くなるのもイマイチみたいです。
新潟のダート戦ですが、未勝利引退濃厚馬確定の感じの馬です。
乗り込んでも緩さは解消せず、あと1回か2回走って引退でしょう。
スーパー未勝利には出走出来るでしょうが出しますかね。
出すだけムダだと思うのですが。

シルクも20頭以上未勝利馬がいますが、勝ち上がれるのはあと1~2頭のような気がします。
シルクで勝てそうなレースをして勝てなかったローズウィスパーがこの前負けたので、これからの未勝利戦は勝ち馬ゼロと正直なところ思ってます。

未勝利戦なんて勝てると思ったところで勝てないと、だいたい未勝利で終わることが多いですからね。

[edit]

いつ勝てるかな 

福島開催は愛馬の出走はほとんど無し。
函館は新馬勝ちを狙ったスプリングゲイルが3着、巴賞で何とか3着までに入ってくれればと願ったフェイマスエンドも4着と、なかなか思うようにいってくれません。

フェイマスエンドは中1週で函館記念を予定、鞍上は調整中とのこと。
三浦皇成だったら巴賞終わった時点で継続騎乗依頼してるだろうから、今回は無いとみるのが正解か。
秋に重賞挑戦するだろうから函館記念で2着までに入って、何とか賞金を増やしておきたいとこでしょう。

7月は17日のフェイマスエンドの函館記念、30日のゴールドエフォートの未勝利戦がほぼ確定的。
エルブランシュが間に合えば今月後半で出走とのことですが、どこへ出るかは現時点では未定。

アンジェリック、ワンダーシャウト、スプリングゲイル、マーフィーは8月に新潟、ロードエフェクトは小倉を予定。
他の2歳勢は秋以降でしょうね。

フェイマスエンドとアンジェリックに続く稼ぎ頭が出てくればよいのですが、今の感じではどうも出てくる様子が無いのでここが頭の痛いところです。
月1勝とは言いませんが、1ヶ月半に1勝出来ないかなぁなどと考えてますが甘いかな。

[edit]

出資せず 

4日の月曜日でシルクノ先行出資が締め切られました。
どの馬も抽選にはならなかったようで、出資された方はまず良かったといったところでしょう。

入厩が近くなった馬の締め切りも多くなりました。

なかなか満口にならなくて、やっとこの前満口になったローズカスケイド。
満口までもう少しのモーリーファ。
入厩と言う二文字で、あっという間に満口になったキンナリー。

最初はキンナリーに出資する予定でしたが、ゴールドエフォートが勝てそうも無いので止めました。
同じ田島厩舎だし、多分勝てないだろうと思って出資せずと言う事にしました。

走ったらしょうがないけど、走らない確率のほうが高いと思うんだけどね。
最後に1頭いきたいのだけど、シルクかロードかまだ迷ったりしてます。

最終的にはシルクのリバーサルフィルムが1番可能性有りかな。
ギリギリまで待って1頭ポチることになりそうです。


[edit]

ひとつ勝つってこんなに難しいとは 

レースで勝利するのは簡単なことでは無いのはわかっているのですが、それにしても全く勝てなくなりました。

巴賞に出走したフェイマスエンドは4着でした。
テン乗りの三浦皇成だったので、仕方の無いところでしょうか。
次は函館記念行くのでしょうかね。

出来れば騎手は皇成じゃ無いほうがよいのですが、鮫島師どうしますかね。
ハンデ戦なので1キロぐらい軽くなるかな。

今月の出走予定で決定してるのは、7月30日のゴールドエフォートのみ。
古馬も2歳馬も8月勝負かな。

今月なんとか勝って弾みをつけたかったのですけどね。
勝てなかったことで追加出資は保留。

来年の今頃、古馬は1頭もいないなんてことにならないようにしないとなぁ。


[edit]

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

1口DB

馬主・1口馬主

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ