02 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 04

毎月1頭づつ居なくなる 

30日付けでマーフィーが抹消となりました。
まあ復帰はほぼ絶望だろうと思ってましたが、案の定ダメでした。

伊藤大厩舎には2年続けて出資しましたが、愛馬は勝てることなく引退抹消となりました。
ワンダーシャウトは2戦0勝、マーフィーは1戦0勝と2頭で計3戦ですから少ないですね。
NG厩舎ではないのですが、しばらくはこの厩舎には出資しないだろうな。
15年産のシルクの募集には伊藤大厩舎はありません。

これで1月はロードエフェクト、2月はアンジェリック、3月はマーフィーと1ヶ月に1頭づつ居なくなります。
ロードのエルブランシュとロードスヴァローグもあまり状態が良くないので、引退に追い込まれる可能性もゼロではないでしょう。

今週の出走はインビジブルレイズとバプティシアでしたが、バプティシアは除外で来週以降の出走となったようです。

日曜の阪神芝1600にインビジブルレイズが浜中騎手で出走しますが、今回はメンバー的にも勝たないとダメでしょう。
今回負けると勝利するのは、先々意外と手こずることになるでしょう。
3度目の正直で勝てるとは思っていますが、鞍上が油断しなければ大丈夫かと。

それにしても1頭増やしたら1頭抹消でいたちごっこです。
マーフィーの精算金が幾らになるかわかりませんが、安いのもう1頭行っとくかな。




スポンサーサイト

[edit]

まさかここで当たるとは 

シルクのキャンセル募集に、ベルフロレゾン(ウインフロレゾンの15)とロースサクシード(ロゼカラーの15)の2頭り募集に参加しました。

結果はベルフロレゾン 落選  ローズサクシード 当選という結果になりました。
しかしまさか当選するとは思っても見なかったですね。

ベルフロレゾンは一次募集のボーターであっさり落選した馬です。
もう1度チャレンジするも落選でした。

ローズサクシードは最初から全く眼中に無かった馬でした。
なんてったって父ワークフォースですからねぇ。
今回は全く当てようなどとの考えはまるで無く、俗に言うシャレで募集に参加でした。
散々ワークフォースをこき下ろしてるので、当選など全く考えませんでした。

でもこれが「当ててびっくり玉手箱」でした。
「ワークフォースの産駒なんて買えるか~」などと言っていたのにこれだもんなぁ。
当たったものはしょうがない、しばらくは応援するしかないですね。

ひとつ勝てれば十分でしょうが、逆に言うとひとつ勝てるかどうかでしょう。
まあ期待しないでいるとするか。

[edit]

3月の愛馬結果 

3月の出走はシルクで3頭のみでした。

スプリングゲイル 1着
インビジブルレイズ 2着
ゴールドエフォート 13着

成績は1着1回2着1回着外1回でした。
3歳以上の出資馬が多くないので、この成績には満足しなくてはいけないでしょう。
シルクの場合は1回使うと放牧のパターンが多いので、それなりに走ってくれる馬に巡り合わないと厳しいかな。

今年は脚部不安、調整失敗、アクシデント等が多く厳しい年になっています。
現時点で先の見通しが立たない馬が、ロード、シルクとも各2頭づつ計4頭いるので頭の痛いところです。

稼動馬は5頭だけですから、大敗して節が空き過ぎちゃうと面白みがなくなっちゃいます。
4月5月はインビジブルレイズ、スプリングゲイル、スナッチアイズ、ゴールドエフォート、バプティシアの5頭で回さないといけないので、この5頭で7走から8走あたりでしょうかね。

2ヶ月で2勝出来れば上出来でしょう。
最低でもひとつは勝ってもらわないとなぁ。
計算通りにいかないのが競馬なんですけどね。



[edit]

キャンセル募集今回は行ってみるか 

シルクのキャンセル募集が金曜日から始まりますが、シルクは馬名の募集締め切りとか今回のキャンセル募集の締め切りとか結構短いですね。

キャンセル募集は相当数応募があると思われるので、当選確率はかなり低いんだろうな。
とりあえず当たらないのが当たり前と思って2,3頭いく予定です。

今週の出走は無し。
4月は今のところシルクが2頭、ロードが1頭出走予定です。

シルクはマーフィーとフェイマスエンド以外は順調です。
ロードは不安ばかりでちょっと困り気味。
ロードスヴァローグとエルブランシュは脚部不安でしばらく出走は無理かと。
バプティシアは4月1日に牝馬限定未勝利戦を予定していますが、芝がいいのかダートがいいのか現段階では手探り状態。
ローカルのメンバー手薄のところで何とか勝てればいいのですが、未勝利で終わることも覚悟しておかないといけないようです。

今月は1勝出来たので4月も最低1勝出来ればと思っています。

[edit]

やっと勝てました 

昨年の8月末にゴールドエフォートが未勝利を勝ってから泣かず飛ばずの時期がしばらく続いていましたが、やっと本日スプリングゲイルで勝つことが出来ました。

6ヵ月半ぶりの勝利ですから長かったですね。
スプリングゲイルは夏の函館の新馬戦で出たとこ勝ちを期待していたのですが、三浦騎手の判断で勝つことが出来ませんでした。
このときの騎乗法でだいぶすったもんだの議論が出ましたが、今日の結果からするとデビュー戦でも目一杯行っちゃった方が良かったのかもしれません。

勝ったスプリングゲイルはダートが合うのかどうか今回が初めてだったのでわかりませんが、次走もダートで勝ち負け出来るようであればダート路線がいいかも知れません。
相手も強いとは言えないメンバーでしたが、こういうレースできっちり勝つと言うことが大切でしょう。

3歳未勝利を勝てなくて引退していく馬で、あのレースで勝たなくてはいけなかったというのをよく聞きますが、1勝目はどんな形でも勝つことが大事です。

教え込むのは1勝を上げてからで十分なのに、レース初戦から教え込もうとする騎手がいます。
出資者からすると「ひとつ勝ってからにしてくれ」と言いたくなります。

スプリングゲイルは何にせよ勝ててホッとしています。

それに引き換えゴールドエフォートは全く精彩の無いレースをしました。
ただ回ってきただけにしか見えないレースでした。
勝浦騎手とは手が合わないのかな。
最初から目標は5月の新潟のようですから、今日は休養明けだし仕方ないか。
ただ負け方は良くないですね。
次走で変わり身を期待しましょう。

[edit]

好い方にはなかなか転ばない 

今週は必勝と思ったロードスヴァローグは不安発生で出走を見送りました。
インビジブルレイズとロードスヴァローグで今月2勝と見ていましたが、インビジブルレイズは2着、ロードスヴァローグは出走回避となってガッカリ感が半端ないですね。

土曜日にスプリングゲイルとゴールドエフォートが中京で出走しますが、今回勝つのは厳しそうな感じがします。
両馬とも掲示板があれば上出来ではないでしょうか。

初勝利は4月以降となりそうです。
それにしても今年は上手く回転しません。

フェイマスエンドは調整失敗で復帰の目途立たずです。
エルブランシュも脚部不安発生でしばらくは出走できないでしょう。
マーフィーは全くダメと言っていいでしょう。
復帰できるかも未定ですから、早めの結論を出してもらいたいな。
バプティシアも手探り状態なので、期待をかけるのは厳しそう。

何とか勝てそうなのはインビジブルレイズ、スナッチアイズ、ロードスヴァローグですが、次走で結果が出るかな。
インビジブルレイズは4月の阪神、スナッチアイズは4月の福島、ロードスヴァローグは今週不安が出たので出走未定。

それにしても今年はひとつ勝つのに四苦八苦です。
勝てるのはいつになることやら。





[edit]

いい加減に勝っておくれよ~ 

先週も勝てずで連敗数は28に更新になりました。

今週は是が非でも勝ちたい。
土曜日はダート未勝利にスプリングゲイル、芝1600にゴールドエフォートが中京で出走予定。

スプリングゲイルは初ダートとなりますが、すんなり逃げて粘りきれるかどうかでしょう。
デビューしてから8ヵ月が過ぎましたが、現時点では期待はずれと言ってもいいでしょう。
ダートで走れば儲け物という感じかな。

ゴールドエフォートは3ヵ月の休養明けですが、ソコソコには走れるかな。
ここを叩いて新潟勝負でしょうから、勝てなくてもそれなりの競馬をしてくれればいいでしょう。

日曜は阪神でロードスヴァローグがダート未勝利に出走予定です。
新馬は満を持して川田騎手が追い出したものの、内から戸崎騎手の馬に差されて2着となってしまいました。
今回は前回同様川田騎手で行くようですから、何とか勝利をしてくれるでしょう。

勝てると思ったレースで負けると今後に響いてくるので、狙ったレースはきっちりと勝ってもらいたいな。
考えて見れば未勝利戦もあと半年しかないので、あまり暢気にはしていられないからね。

毎年ギリギリまで勝てない馬が何頭かいて、そして勝てないまま引退していく馬がいます。
今年も何頭か勝てないで引退していくのがいるのかな。
全頭勝ち上がりを目指していますが、未だに1頭も勝ち上がりがいないのだから多分無理でしょうね。




[edit]

今週は勝てず、来週に期待 

満を持して出走したインビジブルレイズは2着と敗れました。
前走で優先出走の権利を得たものの、短期放牧をはさんで今回は陣営もそれなりに期待したはずですが・・・。

新馬戦も逃げ切られて3着、未勝利戦も逃げ切られて2着と今回も勝てませんでした。
浜中騎手じゃなかったら勝ったかと言うとそれはわかりません。
次走は騎手代えてくるのでしょうか。
また浜中騎手だったら「勝てるか」と言われたらとても微妙ですね。
個人的には次走は騎手代えてもらいたいと思ってます。

代えれば勝てるかと言うとそれはわかりません。
浜中騎手よりいいのか悪いのかはわかりません。

今度は優先出走を得ましたので、1ヶ月の間には使ってくるでしょう。
桜の季節が過ぎたあたりには勝ってくれるでしょう。
とにかくひとつは勝ちたいな。

[edit]

連敗数、現在まで27 

昨夏新潟でゴールドエフォートが勝ってから、現在まで27連敗中であります。
半年も勝ち鞍が無いのはそれなりに凹みます。

今週は勝利の大チャンスです。
新馬3着のインビジブルレイズが未勝利戦に出走します。
相手もかなり恵まれたようで、ここは勝たないといけないでしょう。
万が一取りこぼすとこの先不安がかなり残ります。

同じレースで走った2着のゴールドハットが、そのあとあっさり勝っているのでまず勝てるでしょう。
勝てると思ったレースで落とすとそのあとなかなか勝てないことがあります。
厩舎も騎手もそこいらは十分承知しているんでしょうけどね。

今週と来週で4頭出走ですから、片目ならず両目を開けたいところです。
とにかくひとつ勝ちたいなぁ。


[edit]

もうひとついってみるか、それとも我慢か 

ノルマンディーが発足したときに、このクラブは5年ぐらいは様子見かなと思っていました。
しかし思った以上に好成績なので、ちょっと考え方を変えなくてはいけないようです。

オープン馬なんかなかなか出ないだろうと思っていたら、ブラゾンドゥリスがあっさりオープン馬になりました。
芝の重賞レースで通用する馬はまだで出来ていませんが、そのうち出てきそうな感じですね。

今年の2歳馬がダメだったら、ノルマンディーも考えないとなぁと思ってきてます。
シルクは常にノーザングループの4番手だからねぇ。
どっちにしても来年の今頃には結論出てるでしょう。

今年のシルクの出資馬の成績次第で、来年は随分と面子が変わるかもしれません。
ロードもパッとしないのですが、もう少し我慢してみるつもりです。

[edit]

今月の出走予定 

3月の愛馬出走予定。

3月11日 インビジブルレイズ
3月18日 スプリングゲイル
3月18日 ゴールドエフォート
3月19日 ロードスヴァローグ

今月は何とか勝てそうな感じです。
今週の出走はありませんが、来週のインビジブルレイズは何とか勝利してくれると思います。
18日のスプリングゲイルは、掲示板目標で出走権を取ってくれれば良し。
ゴールドエフォートは休養明けでどうでしょうか。
ソコソコは走れるでしょうから、この馬も掲示板狙いでいいでしょう。
19日のロードスヴァローグは必勝でしょう。

大将格のフェイマスエンドは予定立たずですが、復帰はダービーが行われるあたりですかねぇ。
問題はマーフィー、どうみても1回走れるかどうかでしょう。
ダメなものは早めの決断をしてもらいたいな。
故障が直ってポン駆け出来るようなタイプじゃないし、どうみても無理でしょう。

伊藤大士厩舎に出資した昨年のワンダーシャウトはデビューは遅く3歳の6月、8月と2戦して骨折、今年のマーフィーはアクシデント続きで諦めムード。
出資者からは総スカン状態です。
マーフィーを勝たせたら天晴れ調教師となるのですが、多分ダメでしょう。
骨折以外はギリギリまで引っ張るんだろうな。

[edit]

どうなりますか注目したい 

「ワラウカド」が1口クラブとしてスタートしました。
立ち上げは3頭、入るんだったら入会金がダダのうちがいいのかな。

様子見するなら1番安い馬に出資してみるのがいいかな。
ダメ元でディープブリランテの下に行くのもいいかもしれません。

他のクラブに脅威を与える存在になるには、まだまだ先でしょうから少しは見ていきたいですね。
現状はノーザンの一人勝ちですから、しばらくはこの状況は変わらないと思います。

日高の馬がノーザンの牙城に食い込むのは、まだまだ道険しといったところでしょうかね。


[edit]

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

1口DB

馬主・1口馬主

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ