少しは勝てるようになった一口出資者のプログ
未分類 | 競馬 | 出資馬 | 音楽 |  | 
リンク
カウンター
にほんブログ村
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
SILKYROAD
≪2017.06  2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.08≫
プロフィール

グルーヴィ

Author:グルーヴィ
神奈川県在住。
競馬とJAZZ好きのオヤジです。
現在出資しているクラブはシルクとロード。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
1口DB
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
「 2017年07月 」 の記事一覧
2017.07.22 Sat
今年の出資馬
シルクのカタログが届き検討中ですが、最初は3~4頭ほど申し込みの予定です。
2頭まではほぼ決定、500口は行かないと思うので多分採れるでしょう。
あと1~2頭は今日明日にも決める予定です。

カラヴィンカの16も候補でしたが厩舎でアウト、同じ厩舎にいたカジノドライヴ産駒のアーリードライヴみたいな感じで終わりそう。
トーセンホマレボシ産駒も欲しいのがいますが、多分トーセンホマレボシもカンパニー同様種牡馬として成功しないと思うのでパス。
ハービンジャー産駒は1頭欲しいと思うので、ここいらあたりから選ぶようになるかな。
結果の出ないまま死亡したタートルボウルも成績を度外視して1頭行ってもいいかな。

松永幹厩舎に入るオーストラリア産駒の牝馬は、どうみても繁殖牝馬として早く上げそうだしなぁ。
強気一辺倒の昨年より金額はだいぶ低くなりましたが、それでもトーセンホマレボシ産駒などは高過ぎです。
ワークフォースやトーセンホマレボシの産駒は、しばらく満口にはならないでしょうね。

来週あたりシルクから募集口数の中間発表があるのかな。
今年は何が何でも欲しいと言う馬がいないので、抽選で外れてもしばらく様子見して出資したいと思います。

まあ一喜一憂するのは来月に入ってからなので、またその時に考えることにしよう。





スポンサーサイト

出資馬    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑