08 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 10

土曜の結果 

ローズサクシードは7着、ほとんど後方のままで回ってきただけという競馬でした。
少なくてもあと半年は我慢しないとダメな感じがします。
切れる脚の無い馬なので後方から競馬では話になりません。
距離も1800じゃ短いようなので、次走からは2000m以上でお願いしたいなぁ。

ワークフォースだから期待しちゃいけないのはわかっているのですが、出資したからには少し応援はしています。
ただしこの馬の馬券は今後も買う事は無いでしょう。
とりあえず体は丈夫そうなので、数多く走ってくれればそれでいいと思っています。

シルクの2歳馬の既デビュー馬は2頭、一番最初に勝つのはアンブロシオかな。
明日はロードのロードジパングが未勝利戦。
シルクのヴェロニカグレースと同じレースに出走ですが、人気はちょっと離されてますね。
なんとか勝てないかないと思っていますが、先に掲示板わ目指すほうが先かな。

我が陣営での最初の勝利は、シルクかロードかどっちかな。
今日あたりの競馬を見てても、シルクの流れはいいとは言えないからなぁ。
明日から10月だかに流れも変わるかな。



スポンサーサイト

[edit]

今週は2歳未勝利戦に2頭 

今週は土曜にローズサクシードが、阪神未勝利1800に出走予定。
騎手は前走同様和田騎手の予定です。
日曜の芝2000の方が距離的にもいいと思うのですが、調教師が判断したのだから今さらどうにもなりませんが。
今回は1頭強いのがいますから、掲示板目標でしょうかね。

先行して粘りこみをしたいところですが、先手取るのは難しいかな。
切れるタイプではないので、後ろから行くのは愚策だと思うんですがどうでしょうか。

日曜はロードジパングが中山芝2000に三浦騎手で出走予定。
ロードは三浦騎手をよく使いますね。
ロード御用達騎手と言ってもいいかもしれません。

2戦消化していますが成績は6着8着とイマイチ。
今回は何とか勝利したいとこですが、調教は決して良いとは言えないかな。

来週出走するレネットの方が勝利には近いような気がします。
とにかく2歳馬もまだ未勝利なので、早いうちにひとつ勝ちたいところです。



[edit]

どっちがいいのか 

3歳未勝利戦も今週で終わり。
格上挑戦で500万条件に出走する馬もいますが、ほぼ全滅状態です。
未勝利馬の場合、500万で2着でも次の優先は無いので厳しいです。
シルクでも未勝利勝てずに500万に矛先を変えた馬もいますが、はっきり言って駄目でしょう。

未勝利を勝てずに地方から再生を狙う馬も少なくありません。
シルクやロードにも何頭かいますが、戻ってきて通用した馬は少ないですね。

わたしの出資した馬だけは違うと思う人も多いでしょうが、戻ってきて勝てない現実を突きつけられると「やっぱり駄目か」となることが少なくありません。

勝てると思ったが勝てなくて、ファンド解散なんてのも何件かありますね。
今年も未勝利を勝てなくて地方で勝利して戻ってくる馬がいると思いますが、何頭戻ってきますかね。

毎年こんなの気にしないでみんな勝ち上がってくれればいいのですが、なかなかそうは上手くいかないのが事実ですからね。

[edit]

今年も差は縮まらないのか 

サンデー、キャロットと2歳戦から好調、シルクもそれなりに健闘しているのですがやはりその差はなかなか縮まらないようです。
母親だけの差じゃ無いように思うのですが、違うところと言ったらこれしかないのでやっぱり母親ですかね。

シルクの馬はクラシックに乗れないからと言う話はよく言われています。
サンデーやキャロットとの募集金額もほとんど変わりません。
今年の2歳世代は募集金額が高かったので、サンデー、キャロットに遠慮せずにガンガン行くべきではないでしょうか。

今日あたりの競馬を見てるとキャロット一色ですからね。
キャロットは新規で出資できる馬なんてシルクの半分以下ですね。
もう何頭も残ってないですからね。
年内には全馬満口になっちゃうのかな。

逆にシルクは、ワークフォースにタートルボウル、トーセンホマレボシにキングカメハメハとほぼ昨年と同じような残りかたをしています。
キンカメ産駒はそのうち満口になるでしょうが、吉田直厩舎なのでしばらくかかるのかな。
まあ満口警報の出た馬は遅かれ早かれ満口になっちゃうでしょうね。

キャロットだって勝ち上がれず未勝利で引退していく馬がいるわけだから、あまり悲観することも無いのでしょうけどね。
今年はシルクも100勝突破を狙っているでしょうから、来月も気合の入るとこでしょう。
現時点ではギリギリ100勝に届くかと感じかな。

それにしてもいつから1口のクラブが、こんなに異常人気になったんでしょうかね。
一般募集したらほとんど馬が残ってないなんて、考えると何かおかしいと思うんですがね。




[edit]

地方から出直し 

ロードスヴァローグがスーパー未勝利に勝てず、地方競馬から出直しとなりました。
3歳時に2勝して戻ってくるか、それとも年明けて3勝して戻ってくるのかどっちでしょうね。

何処の地方競馬の所属になるかはわかっていません。
先行できる力はあるので、そのまま逃げて逃げ切りで2勝が理想なんですが、さてどうなるでしょうかね。

今週は愛馬の出走は無し。
来週以降出走決定または予定の馬は3頭。
30日出走予定のローズサクシード、今回は掲示板目標でいいんじゃないかな。
勝てると言い切るまでは、かなり無理がありますからね。
1日の2000でもいいと思うのですが、騎手は前走同様に和田。

1日はロードジパング、この馬もそろそろ掲示板が欲しいところ。
騎手は三浦で決定のようです。

レネットは優先があるので、東京第2週を予定。
今回は勝ちに行く競馬をするでしょう。
騎手は前走は三浦でしたが、今度は誰になるのかな。

入厩したアリディブリラーレとツィンクルペタル。
10月中に出走までこぎつけられることは出来るのかな。

年内に2歳馬が全馬デビュー出来れば最高ですが、何頭かは年明けになるでしょう。
4月とか5月にやっとデビュー戦は勘弁願いたいところです。

年内に勝ちあがれるかなと思われるのは、現時点で2頭くらいしかいないかな。
3~4頭勝ちあがれれば言うこと無しですが、そんなには上手くはいかないでしょうね。

[edit]

なかなか順調にはいかないようです 

9月に入ってシルクの出走馬は無し。
インビジブルレイズが今週出走予定でしたが、左トモ飛節後腫で放牧。
11月の京都で復帰でしょうかね。

ローズサクシードが30日の未勝利戦に出走予定。
1800予定ですが、10月1日の2000の方がいいのではないのかな。
勝ち上がりは次走ですぐにというわけにはいかないでしょう。
5,6戦目に未勝利脱出出来れば上々でしょうが、そんなに上手くは行かないか。

10月がそれなりに出走がありそうかな。
新潟でスプリングゲイルとゴールドエフォート。
東京でレネット、ロードジパング、タイムオーバーで出走停止中のロードゲイルも復帰予定。
出走があるかなと予想されるのが、ロードエースとツィンクルペタル。
アンブロシオは年内に出走がありそうですが未定。
ブラストワンピースはゲート試験は早かったものの、放牧でしばらくは出走は無さそう。
ロードレジェンド、エイスノート、アリディブリラーレ、モンスリールはまだまだ先のようです。

9月も半ば過ぎて今年もあと3ヶ月半、何頭か勝ち上がってくれないかなぁ。

[edit]

ロード泣き笑い 

3日間開催で明日も競馬がありますが、台風で開催中止にならなくて良かったです。
被害にあわれた地方のかたはそれどころでは無いでしょうが・・・。

ロードの2頭が土日で出走しましたが、ロードスヴァローグはスーパー未勝利8着、レネットは新馬で4着という結果でした。
勝てなかったロードスヴァローグは引退でしょう。
先行できる脚質はあるが追ってサッパリなので、ちぎって逃げるぐらいの策でも良かったような気もします。
これで今年のロードの3歳馬は全滅となりました。

新馬で走ったレネットはまだトモがまだ弱いのでこれからでしょう。
新馬で4着と掲示板に載ったのは評価してよいと思います。
年内に何とか勝ち上がってもらいたいと思っています。

優先取れたから1ヶ月以内にもう一走あるのかな。
ダイワメジャー産駒は当たり外れが大きいので、何とか大当たりまでは行かないまでも当たりであって欲しいものです。

今年の2歳の勝利はシルクが先かロードが先か、今のところ五分五分という感じかな。
2歳馬に関してはシルク、ロード共どの馬かがひとつ勝ってくれればと思っていますが、今年は上手くいくかな。

今月の出走予定はあと2頭、どうなりますかねぇ。



[edit]

今年のロードの募集馬が決定しました 

今年のロードの募集馬33頭が決まりました。

ロードも成績如何では出資撤退などと考えていますが、今年の募集馬を見るともう少し我慢するかと思ってしまいます。
募集金額次第ですが、3~4頭は出資しちゃうのかな。
厩舎と金額次第ですが、カナロア産駒にどのくらいの金額をつけてくるのかを見てからかな。

ロードの場合はノーザン系のクラブと違って、募集前から騒がれることは無いようですから狂想曲にはならないでしょう。
初回の締め切りから満口なんてのも毎年1頭か2頭ぐらいですからね。

ノルマンディーもだいたい同じような時期の募集なので、話題はノルマンディーのほうが多くなるでしょう。
今年のロードの募集はギリギリまで待って申し込みするつもりです。
ロードの場合様子見できる期間は結構ありますから、あわてなくても大丈夫ですからね。

今年のロードの出資馬には何勝かしてもらわないとなぁ。
出ると負けでは出資意欲も無くなりますからね。

[edit]

今週もロード週間 

スーパー未勝利にロードスヴァローグ、新馬戦にレネットの出走が確定しました。

ロードスヴァローグはチャンスが有ると思います。
先行して何とか押し切れば勝てるかもしれません。
負けても再ファンドは無いでしょう。
ロードの場合、再ファンドする馬は中央場所での見切りは早いですから、スーパー未勝利が終わってから地方かに出直しのパターンは無いでしょうね。
最後の一戦、何とか頑張ってもらいたいものです。

レネットは1回除外で権利取りたかったんじゃないのかな。
久保田師のコメントもそんな感じだったし、今回除外にならなかったのは少し誤算だったのではないでしょうか。
天気悪そうだしタフな競馬になったら相当厳しいでしょう。
掲示板は無理だと思うので、2桁着順にならなければと思っています。
大体このブログで2桁着順にならなければと書くと、ほとんど2桁着順になっちゃうんですね。

来週からはシルクの馬たちが出走を控えています。
インビジブルレイズにローズサクシードです。
ただインビジブルレイズは脚元が今より悪くならなければの条件付です。
ローズサクシードは放牧の予定でしたが、ダメージが思っていたより少ないので続戦で30日の予定となりました。

フェイマスエンドに続くオープン馬候補を待っているのですが、まだまだ先になりそうです。

[edit]

異常無しなんだってさ 

日曜の新馬戦でレース中にノド鳴りの症状が出て大差のシンガリ負けを喫したロードゲイルですが、検査の結果喉には全くの異常無しとのことでした。
緊張による呼吸困難だったようですが、こういうパターンは初めてだな。
次のレースでも出たら関係者協議のパターンでしょう。

今年のロードは淡い期待をしてる割には、結構ズッコケるパターンが多いですね。
次の出走予定はレネットですが、どうなりますかねぇ。

今年の2歳馬はシルクが2着1回と8着が1回。
ロードは6着、8着、16着とこちらは掲示板無し。

今年は年内に全馬デビュー出来そうな感じがしますが、2~3頭くらいは年明けの2月あたりになっちゃうかな。
それにしても若駒は勝てないですね。
シルクもロードも何か1頭勝ち上がって景気づけしてもらわないとなぁ。

シルクの場合はロードより出走しないのが不満なところです。
ロードは勝てなくてもレースに出すので、出れば1%でも勝てる見込みはありますからね。
まあなかなか勝ち馬を出せないクラブですから、それなのに走らせないとダメでしょうから。

今週は最後の未勝利馬のロードスヴァローグが出走予定。
新馬戦2着のあとは即勝てると思ったのですが、スクミ、脚部不安ときましたからそれが痛かった。
復帰2戦も精彩無しですから今回も厳しいでしょう。
ロードもそろそろ考える時期に入ってきたかな。
今年の2歳も勝ち馬ゼロだったら撤退濃厚となるでしょうね。


[edit]

のど鳴り 

2歳新馬戦にロードゲイルが出走しました。
レース中にのどが鳴り始め3コーナー手前から失速、最後は歩くようにしてゴール。
当然タイムオーバーで一ヶ月の出走停止となりました。

調教ではまったくのどが鳴る素振りもみせず、普通に調教をこなしていたのでちょっとびっくりしました。
鼻出血か心房細動かそれとも骨折したかと思いましたが、のど鳴りということだったようです。

月曜のクラブの発表で詳しくわかるでしょうが、手術する方向なんでしょうね。
来年の春先に復帰になるのかな。

スーパー未勝利は予想通りシルクは勝利できずに終わりました。
来週の3日間開催の未勝利戦もシルクはお客さんでしょう。

ロードスヴァローグが16日か18日のスーパー未勝利に出走予定ですが、ここも出るだけになれそうです。
今年のロードの3歳馬は全滅寸前、2歳馬もそれなりのコメントには遠く及ばず惨敗ばかりです。

札幌で新馬戦2着したアンブロジオ以外は今のところ期待薄かな。
次の新馬戦の出走予定はロードのレネットあたりかな。

年内に2歳馬は2頭勝ちあがれれば上出来と思っているのですが、年内未勝利という可能性もあるかもしれません。
それにしても今年の成績が、インビジブルレイズ2勝、スプリングゲイル1勝だけですから情けないですね。

[edit]

花粉症・秋 

春はあちらこちらでスギやヒノキの花粉症の人を見かけますが、秋の花粉症の人はあまり見かけないですね。
私は3年くらい前からどうも秋の花粉症に罹ったようです。
その前まではそんな兆候は全く無かったんですけどね。

春は全く問題ないのですが、今年の秋は思った以上につらいですね。
あと半月から1ヶ月くらいは目、鼻、のどと三重苦になりそうです。

シルクもどんどんと募集馬が満口になっていきます。
残る馬は去年と同じような種牡馬の産駒のような感じがしてますが、どうでしょう。

ワークフォース産駒やトーセンホマレボシの産駒は人気無し。
タートルボウル産駒も昨年同様、来年の募集締め切りまで残っていそうな気もします。
ゴールドアリュール産駒なんかは、年内あたりに満口になりそうかな。

当然2次、3次と追加募集もあるんでしょうから、今の残口馬から無理やり選ばなくてもいいのではないでしょうか。
2次募集や3次募集は当然シルクは考えているでしょうから、それを見てからでも1次募集の馬は残っていそうな感じがします。

それにしてもシルクはゆっくり様子見してからと言うクラブでは無くなっちゃったようです。
それにしても競走馬を1口出資するのに、この先まだまだヒートアップしていくんでしょうかね。
それはノーザン系のクラブだけかもしれませんが。

[edit]

今週は新馬で1頭参戦 

先週は新馬戦に2頭出走しましたが、2着が最高の成績でした。
日曜はロードゲイルが中山ダート1800に津村騎手で出走します。
ノーザン系のクラブの馬は出走しないので、ほんの少しだけ期待したいと思います。

尾形和厩舎は地味ですが、なかなかいい厩舎ではないでしょうか。
新馬戦なので何があるかわからないので、とにかく初戦は無事に回ってきてくれればヨシとします。

昨年出資の3歳馬はほぼ全滅状態なので、今年は何とかしたいのが本音です。
とにかくロードブレイド以外ロードでは勝ち星無しですからね。
先にデビューしたロードジパングは、2戦したものの未だに掲示板にも挙がれず厳しいレースを強いられています。

年内に勝てれば一番良いのですが、春先までにはひとつ勝ちたいですね。
今年の2歳はシルクとロードの馬をあわせて12頭いますが、何頭勝てるのか期待より不安の方がいっぱいです。

来年の今頃は1頭も勝てませんでしたなんてことの無いようにしたいですね。
シルクの馬とロードの馬、どっちが早く勝てるかな。
ふつうに考えればシルクでしょうけどね。

[edit]

3歳未勝利馬の席は東西合わせてあと26頭 

今週から3歳馬にとって最後のチャンスとなるスーパー未勝利が始まります。
前走掲示板に載って権利のある馬はいいですが、出走回数が5回以下の馬は必死でしょう。
特に出走間隔の短い馬は、毎週出走体制を整えて置かないといけないので大変でしょうね。

シルクも10頭以上スーパー未勝利に出走する馬がいますが、シルクの馬はスーパー未勝利で勝った事無かったように思います。
今年は勝利することが出来るか気になるところです。
2日3日に出走して掲示板に載れなかった馬は、出走できずに引退と言うことも考えられます。

今年のシルクの勢いからすると1頭くらいは勝てそうな気もしますが、昨年も全滅でしたから期待度は限りなくゼロに近いと思います。
ローカルで何戦かしてきた馬は、そろそろ疲れが出てくるかもしれません。

わたしもロードスヴァローグが未勝利にいますが、勝つのは厳しいと思っています。
とにかく1着以外は何着でも一緒ですから、ハナ差で負けると泣くに泣けないでしょう。

先週はシルクで3頭出走しましたが、今週と来週はロードで1頭づつ出走予定です。
今週は2歳新馬でロードゲイルが予定。
現在のところ中山芝1600かダート1800の両睨み。
感じからするとダートのようですが、尾形和師はどちらに使うのでしょうか。
水曜の想定ではっきりしそうです。

ロードの場合は毎年サッパリなので、今年はなんとかカッコをつけてくれる馬が出てほしいと思っています。
6頭も出資したのだから1頭は是が非でも勝ってもらわないとね。
今年の2歳の全滅では話になりませんから。

今年の先週同様期待しないでゆったりと見るようになるでしょうね。

[edit]

今週の結果 

2日の新馬戦はアンブロシオが2着、燕特別のゴールドエフォートは11着、3日の新馬はローズサクシードが8着と大体予想したような結果でした。

アンブロジオは中央場所に戻ってもう1戦か、それとも10月の新潟~福島のローカルなのか、はたまた放牧か月曜のクラブのコメントでわかるでしょう。
兄のグラドゥアーレ同様未勝利は勝てるんじゃないかな。

ゴールドエフォートは昨年の暮れから5連続2桁着順なので、そろそろ掲示板にあがれないと整理の対象にされてしまうのではないかと心配ではあります。
晩成型だからと安心している向きもありますが、クラブとしても惨敗している馬をいつまでも置いておかないでしょう。
とにかく追い込み一辺倒という不器用な競馬しか出来ないので、引退するまでにもうひとつ勝てますかねぇ。
ひとつ勝ってもらったので、わたしとしてはクラブからいつ見切られても覚悟は出来ています。
年内はもう1戦するのかな。

ローズサクシードは8着でしたが、ワークフォースの産駒だしこんなもんでしょう。
先行できるところを見せたので、そこいらは収穫ですね。
兄弟はそれなりに走っているので、ひとつくらいは勝てるかなと甘い考えをしております。
失敗種牡馬だし期待はしちゃダメですね。
来年のローカルあたりまてに1勝出来れば上出来かな。

今年の2歳馬も新馬勝ちは多分無理なんだろうな。
秋に期待で競うなのはインビジブルレイズだけかもね。

[edit]

今年の1歳馬は小さいです 

今年は現時点で1歳馬の出資は5頭。
うち4頭が420キロ以下という競走馬としては、かなり小さい馬ばかりとなっています。
あと1年でどのくらい増えてくるでしょうか。

牡馬は450キロまででしょうかね。
牝馬は420キロあたりでしょうか。
リングレットの16は400キロがいっぱいいっぱいという感じかな。
1歳の時点であまりでかいのも考えもんですが、あまりに小さいのもね。

30キロくらい増えることを想定して出資したのですが、来年の夏までにどのくらいになっているのか楽しみです。
2頭勝ちあがれれば言うこと無し、最悪でも1頭は勝ちあがってもらいたい。
全滅だけは避けたいですね。

1年以上先の話ですから、まだ早いですかね。
それより今年の2歳馬の心配をしておいた方がよさそうかな。

[edit]

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

1口DB

馬主・1口馬主

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ