06 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 08

予定変更 

アンティフォナ14は今月で満口になりそうですが、当初出資予定でしたが出資しないことにしました。
初仔なので未知数。
ダノンシャンティ産駒は結構好きなほうだが、今年の2歳馬のワンダーシャウトもいることだし1回様子見としました。
来年早めにデビューして活躍されちゃったら、もうそれはそれで諦めるしかありません。

シルクの牡馬ももう何頭も残ってないので、残口情報が出たら2日か3日以内に出資した方が無難かな。
ただ残っているのが、カンパニー、ファルブラヴ、ワークフォース、ハービンジャーあたりなのでそう簡単には満口には成らないでしょう。
欧州系の種牡馬はやはり「キレ」という点で劣るので、出資するのはふんぎりが必要とされます。

ハービンジャー産駒はレース見てるとかったるいところがありますから。
ただベルーフのように重賞勝ち馬を出すので、産駒の見極めが非常に難しいです。

ワークフォースはまだこれといった産駒がいませんが、あと半年から1年でどのくらい産駒が活躍出来るかですね。
ハービンジャー産駒より安いので出資するなら今かという感じもしないではないのですが、重賞を勝てる産駒を出せるかというと現時点では?です。

ルーラーシップ産駒が来年活躍するとこの2頭の影が薄くなってきそうなので、負けないように頑張らないといけないね。
どうせ選んでも走らない馬に出資しちゃうんだから、決め撃ちでワークフォース産駒に1頭出資してもいいかも。

ここいらは来年でも十分に間に合いそうですからね。




スポンサーサイト

[edit]

« そろそろ限界か  |  しばらく愛馬の出走予定無し »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://cjamblues.blog.fc2.com/tb.php/449-75e9cf1d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

1口DB

馬主・1口馬主

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ