少しは勝てるようになった一口出資者のプログ
未分類 | 競馬 | 出資馬 | 音楽 |  | 
リンク
カウンター
にほんブログ村
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
SILKYROAD
≪2018.05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2018.07≫
プロフィール

グルーヴィ

Author:グルーヴィ
神奈川県在住。
競馬とJAZZ好きのオヤジです。
現在出資しているクラブはシルクとロード。

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
1口DB
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
2016.05.21 Sat
この種牡馬大丈夫かな、それともダメかな
今年の2歳出資馬の種牡馬ですが、シルクではディープブリランテ、キンシャサノキセキ、カンパニー、ハーツクライです。
ディープブリランテは初産駒なので走ってみなければわかりませんが、キンシャサとハーツ産駒にはとりあえずひとつは勝ってもらいたいですね。
カンパニーは期待しちゃいけないでしょう。
勝てばうまくひっかかって勝ってくれた程度に思っておかないとね。

ゴールドエフォートを見てるとダメなのがわかりますね。
厩舎も良くなかったかもしれません。
掲示板には何回か載りましたが、勝ち馬との接戦が一回も無く勝てる感じがしない。
まあ種牡馬合格なら九州には行かされないだろうからなぁ。

ロードはパイロとタートルボウルとハービンジャー。
パイロはとにかくこの産駒が欲しかったとと言う単純な発想です。
タートルボウルはシルクでも募集してましたが、ロードの方が安かったのでこっちにしただけと言うこれも他愛のない発想。
そのおかげで命名者になれたというオチがつきましたけどね。

ハービンジャーは早期入厩という言葉に騙されてみました。
主体性の無い馬選びには我ながら呆れますが、走るときは走るし走らないときは走らないから。

来年の今頃は何頭勝ってますかねぇ。
全滅だけは避けたいとこですが・・・。


スポンサーサイト

出資馬    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://cjamblues.blog.fc2.com/tb.php/534-eeb3e97e

Top↑