07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

未勝利馬には後がない季節になってきた 

我が陣営の3歳未勝利馬は3頭。
ロードはエルブランシュ、シルクはゴールドエフォートとワンダーシャウト。

エルブランシュは16日の福島芝1200を柴田大知で予定。
そろそろ勝っておきたいところですが、強力な相手が出て来なければなんとかなるかもしれない。
最悪でもスーパー未勝利前の新潟開催中に勝ち星を挙げたいですね。

ゴールドエフォートも30日の1800の未勝利戦、騎手はまだ未定。
調子はそれなりにいいようですが、いつもの競馬だと勝つのは無理。
次走で勝てないとほぼ絶望と思った方が良さそうです。
もともと未勝利は勝てるという器では無いので、勝てなくてもごく自然なことです。
勝てたら騎手が上手いと言うことでしょう。
決して未勝利を楽に勝ち上がれるレベルの馬でないと言う事ですね。

ワンダーシャウトはまだ緩いし良くなるのもイマイチみたいです。
新潟のダート戦ですが、未勝利引退濃厚馬確定の感じの馬です。
乗り込んでも緩さは解消せず、あと1回か2回走って引退でしょう。
スーパー未勝利には出走出来るでしょうが出しますかね。
出すだけムダだと思うのですが。

シルクも20頭以上未勝利馬がいますが、勝ち上がれるのはあと1~2頭のような気がします。
シルクで勝てそうなレースをして勝てなかったローズウィスパーがこの前負けたので、これからの未勝利戦は勝ち馬ゼロと正直なところ思ってます。

未勝利戦なんて勝てると思ったところで勝てないと、だいたい未勝利で終わることが多いですからね。
スポンサーサイト

[edit]

« 今週の出走は未勝利とオープン  |  いつ勝てるかな »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://cjamblues.blog.fc2.com/tb.php/556-83990648
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

1口DB

馬主・1口馬主

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ