05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

勝つのは遠くなりにけり 

冗談抜きに全く勝てなくなりました。
土日とエルブランシュ、フェイマスエンドが出走しましたが勝てませんでした。

エルブランシュはどうも気分屋みたいところがあるようで、それがレース中で随所で出るようです。
今回もスタートしても行こうとせず、途中から行き脚がつくものの3コーナーあたりでまたレースを止める感じだったそうです。
そして直線はまたやる気をみせてクビ、ハナ差の3着で入線。
乗った柴田大知もそれが無ければ勝てる様なコメントがあったので、次はそういう面を出させないで乗ってくれれば勝利することは可能なはず。

中2週で新潟1200でしょうね多分。
もう後がないので次はきっちりと決めて欲しいところです。

フェイマスエンドは調教が良かったのでかなり期待しましたが、結果は予想もしなかったシンガリ負け。
ブービーの馬から1秒以上も放されるとは参りました。
いくら下が緩い馬場が良くないからと言っても、いくら何でも負けすぎでしょう。

詳しくは明日のクラブのコメントでわかるでしょうからそれからですね。
この後放牧でしょうから、秋はオープン特別で仕切り直しですね。
それにもう三浦も乗ることは無いだろうしね。

とにかく秋からの巻き返しに期待するしかないか。
オープンで勝てず1600万でも勝てず、未勝利でも勝てないのでお先真っ暗状態。
どこからか光が見えて来ないものですかねぇ。

スポンサーサイト

[edit]

« 我が陣営の2歳馬動向  |  重賞制覇なるか »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://cjamblues.blog.fc2.com/tb.php/560-b58bf849
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

1口DB

馬主・1口馬主

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ